在宅生活の支援

日常生活自立支援事業

豊田市内に居住し、日常生活に不安を抱えている認知症高齢者、知的障がい者、精神障がい者などで、自分ひとりで契約などの判断をすることが不安な方や、お金の出し入れ・書類の管理などをするのに不安のある方を対象に、日常生活に必要な各種手続き、日常的金銭管理、預貯金通帳等の重要書類の預かりを行います。(契約審査会の承認が必要です) 

費用  初期訪問から支援計画作成については無料。

    直接サービスを受ける際には利用者負担(1回1,200円)あり。

    ただし、生活保護世帯は無料。他に預金通帳等重要書類を預ける場合は月額250円必要。

 

問合せ 相談支援課(Tel31-9671)