在宅生活の支援

生活困窮者自立支援事業

平成27年4月より、生活困窮者自立支援事業を開始しました。

豊田市内に在住し、生活にお困りの方はぜひお気軽にお問合せください。

 

問合せ 豊田市社会福祉協議会 総務課(℡34-1131)

生活困窮者自立支援事業(PDF:250KB)

生活支援員派遣事業

豊田市に在住し、親族等の支援が期待できない在宅で生活をしている身体障がい者、身体の不自由な高齢者を対象に、日常生活に必要な各種手続き、日常的金銭管理、預金通帳等の重要書類の預かりを行います。

問合せ 総務課

指定特定相談支援事業、指定障がい児(者)相談支援事業

障がいのある人が自立した日常生活や社会生活を営むことができるよう、相談支援を行います。また、サービス等利用計画についての相談及び作成など必要と認められる場合に、自立した生活を支え、本人や家族の抱える課題の解決や適切なサービス利用にむけて、ケアマネジメントにより支援します。

問合せ 地域福祉サービスセンター

実施場所 豊田市福祉センター、障がい者総合福祉会館、稲武支所、藤岡支所

高齢者軽度生活援助員派遣事業

介護保険の対象にならない虚弱な高齢者世帯に対し、軽易な日常生活上の援助を行うことにより在宅での自立生活を支援し、要介護状態への移行を防止するために、援助員を派遣します。

問合せ:お住まいの中学校区の地域包括支援センター

はつらつクラブ事業

高齢者が要援護状態にならないために、社会参加の促進、健康づくり、とじこもり予防を目的とした介護予防教室などを開催し、趣味活動や日常動作訓練のサービスを提供しています。

対   象 65歳以上の虚弱な高齢者(介護保険の要支援又は要介護の認定者は除く)
活動内容 給食、生きがい支援活動(教養講座、趣味活動、スポーツ活動)、日常動作訓練、世代交流活動等

問合せ:お住まいの中学校区の地域包括支援センター

日常生活自立支援事業

対   象 在宅で生活している方、施設入所や入院をされている方で判断能力の不十分な認知症高齢者、知的障がい者、精神障がい者の方(事業の契約を結ぶ能力が必要)
活動内容 福祉サービスの利用援助、日常的金銭管理、預貯金通帳等の重要書類の預かり

 

問合せ:総務課

在宅生活の支援

1.レスパイト事業
在宅重度心身障がい児(者)を対象に、理由は問わずに一時的にお預りをします。
実施場所:障がい者福祉会館

2.在宅重度心身障がい者(児)サマースクール
小学生から高校生までの障がい児を対象に、学習(夏休みの宿題)・ゲーム・散歩・遠足・バーベキュー等を行います。
実施場所:障がい者福祉会館、藤岡保健センター
問合せ:障がい者福祉会館

3.在宅重度心身障がい者(児)一時保護事業
在宅重度心身障がい児(者)を対象に、介護をする家族が、葬式・病気等により介護ができない場合に、一時的に昼間保護をします。 
実施場所:障がい者福祉会館

4.豊田市養育支援訪問事業
(市受託事業 平成17年10月より)
保護者自身の疾病や子どもの障がい等で養育に支援を必要としている家庭に対し、家庭内の育児や簡単な家事等の養育支援をするために、ヘルパーを派遣します。
実施場所:地域福祉サービスセンター