「新しい生活様式」を踏まえた公共施設の利用再開について

2020/05/15

【「新しい生活様式」を踏まえた公共施設の利用再開について】

愛知県が国の緊急事態宣言の対象地域から除外されたことに伴い、休館している施設について、「新しい生活様式」を踏まえた利用を5月19日から再開していきます。

 

施設等の予約については、各施設へお問い合わせください。

 

 

 再開する主な施設

豊田市福祉センター、小原福祉センターふくしの里、下山保健福祉センターまどいの丘、藤岡福祉センターふじのさと、老人福祉センター豊寿園、稲武福祉センター、足助まめだ館、老人福祉センターぬくもりの里、豊田市障がい者総合福祉会館

 

結婚相談所も再開となります。

 

 

「新しい生活様式」の定着に向けた取組

施設の開館に当たり、新型コロナウイルス感染拡大防止策を実施します。

 

・3つの密の防止、基本的な衛生対策を徹底します。

・施設ごとに、利用方法や人数を制限する等の運用を行います。

・万が一、感染者が確認されたときに備え、一部の施設において、利用者に利用者名簿への記入をお願いしていきます。

・5月中は、市内在住・在勤・在学の方に限定した利用とします。