福祉備品の貸出等、善意銀行

福祉備品等の貸出

 

福祉備品の貸出

在宅生活支援、ボランティア活動や福祉行事のために貸出します。

 

備 品 名

貸出期間

貸出窓口

点字器

6か月以内

地域福祉課、旭支所、足助支所、小原支所、下山支所、藤岡支所

松葉杖

3か月以内

総務課

ポータブルトイレ

1か月以内

藤岡支所

きぐるみ

7日以内

総務課

申請書はこちら≫備品貸出申請書

高齢者擬似体験セット

7日以内

地域福祉課

片麻痺擬似体験セット

7日以内

稲武支所

妊婦体験セット

7日以内

地域福祉課

アイマスク

7日以内

地域福祉課、旭支所、足助支所、小原支所、下山支所

障がい者スポーツ用ダーツセット

レクリエーション吹き矢セット

7日以内

障がい者総合福祉会館

保有台数には限りがあります。貸出中の場合もありますのでご了承ください。

 

車いすの貸出

一時的に必要な方に貸出します。

対 象 者 (市内に住所を有する方、団体)
1.在宅での生活を継続するために一時的に必要とする方
2.地域福祉推進のための事業等に一時的に必要とする団体
貸出期間 原則として1ヵ月以内
貸出窓口 福祉センター、各社協支所、障がい者福祉会館、豊寿園

 

車いす用福祉車両の貸出

市内に住所を有する車いす利用者の方に、車いす用福祉車両の貸出を行っています。

区 分 内  容
貸出目的 体力維持向上、交流、親睦を支援
貸出期間 3日間以内
行き先 県外も可(ただし期間内に戻れる範囲に限る)
費  用 使用料は無料、燃料費は走行距離1kmあたり10円
運 転 手 利用者で確保(運転者は、車両の運転に必要な免許証を取得後6ヶ月以上経過している者)
申込方法 利用許可申請書を提出(1ヶ月前から予約可能)

 

≪ 貸出窓口・車両定員など ≫

貸出窓口

車両名称

車両定員

車いす用スペース

豊田市福祉センター

(’電話34-1131)

ノア

シエンタ

タント

7人

5人

4人

2台

1台

1台

障がい者総合福祉会館

(電話34-2940)

ハイエース

※令和元年8月で終了

3人

9人

1台

2台

豊田市老人福祉センターぬくもりの里

(電話68-3890)

アトレーワゴン

3人

1台

足助まめだ館

(電話62-1857)

N-BOX

3人

1台

小原福祉センターふくしの里

(電話65-3350)

アトレー

4人

1台

下山保健福祉センターまどいの丘

(電話90-4005)

エブリィ

3人

1台

藤岡福祉センターふじのさと

(電話76-3606)

エブリィ

3人

1台

 

 

  

バスの貸出

福祉活動支援のために、マイクロバスを貸出します。

区 分 内  容
定員等

29名(運転席1名、客席22名、補助席6名)

※補助席にはシートベルトがないため、高速道路利用時は補助席使用不可

対  象 市内で活躍する福祉団体並びに被福祉団体
貸出目的

1 国、県、市等の主催する行事または公益的、公共的行事への参加

2 非常災害時等の救助活動

3 本会会長が市民の福祉向上のために必要と認めた場合

貸出期間 2日以内
行 き 先 県内のみ(ただし期間内に戻れる範囲に限る)
費  用

使用料は無料(駐車料金、通行料等は利用者負担)

燃料費は行き先が市内及びみよし市のみの場合は無料、それ以外は満タン返し

運 転 手

原則として利用者で確保(運転者は、車両の運転に必要な免許証を取得後6ヶ月以上経過している者)

難しい場合は社会福祉協議会に依頼

申込方法 利用許可申請書を利用日の20日前までに提出(利用希望月の6ヶ月前から仮予約可能)